多摩北部医療センター「たまほく」

文字サイズ

新型コロナウイルス感染症対策に対する取り組み

■現在、世界的に新型コロナウイルスの感染拡大が見られています。院内ではCOVID-19感染対策本部を設置し、病院内でコロナウイルスの伝播が起こらないよう、万全を期しておりますので、通常診療につきましてはご安心ください。

■職員は就業中にマスクを着用し、手指衛生を徹底しています。また、ソーシャルディスタンシングが可能となる食事・休憩場所を設置しています。

■カウンターにはビニールカーテンあるいはアクリル板を設置しています。

■患者さんの状態に応じた感染防護対策を実施しています。

■救急外来と入院病棟に発熱者専用の診察エリアを設置しています。

患者さんへのお願い

【新型コロナウイルス感染症が心配なときは相談窓口をご利用ください】

東京都 新型コロナウイルス感染症 対策サイト

新型コロナウイルス感染の有無を調べる「PCR検査」は、診察した医師が症状等に応じて総合的に判断して実施します。「PCR検査」目的のみの受診はお受けしておりません。

検査の適性使用のご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

【ご来院時のお願い】

来院時には入口においてマスク着用と手指消毒をお願いしております。

当院からのマスク提供は行っておりませんので、マスクを準備し、着用の上ご入館ください。

体調が思わしくない方は職員までお申し出ください。

【入院予定の患者さんへのお願い】

入院前は新型コロナウイルスに感染しないよう、マスクの着用、手指衛生、ソーシャルディスタンシング、感染リスクのある環境への立ち寄りを避けるようお願いします。

以下の症状がある場合には、入院前にご連絡をお願いします。

・風邪の症状や発熱があるとき
・強いだるさや息苦しさがあるとき
・新型コロナウイルス陽性となった方と濃厚接触された場合

濃厚接触者とは、新型コロナウイルスに感染していることが確認された方と、発症2日前から軽快した日までの間に近距離で接触、或いは長時間接触し、感染の可能性が相対的に高くなっている方を指します。必要な感染予防策をせずに手で触れること、または対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1m程度以内)で15分以上接触があった場合に該当します。

皆さまの安全を確保するためご協力をお願いいたします。

【ご面会の方へ】

新型コロナウイルス感染症による院内感染対策強化のため、当面の間、入院患者さんへの面会を原則禁止いたします。(小児科については、別途担当医又は病棟へお問い合わせ下さい)

但し、以下のような場合に限り面会可能といたします。
1. 医師からの説明がある場合
2. 病院から呼び出しがあった場合
3. 入院・退院などの手続きが必要な場合
4. 手術や検査の付き添いの場合

面会を許可された方でも、体調の悪い方(熱が37.5℃以上ある、鼻水、たん、咳が出る)は、面会をお断りいたします。

病室に入る前に、アルコールによる手指消毒をお願いいたします。

人数は原則1名とさせていただきます。

ご理解ご協力のほどお願いいたします。

【手術・検査などの実施に関するお知らせ】

新型コロナウイルス感染症の発生状況により、入院前のPCR検査をお願いする場合があります。また、手術、検査等の予定を延期する場合がありますので、ご了承ください。

【電話診療と処方箋について】

新型コロナウイルスの 感染拡大を防止するため、電話での診療と院外処方箋発行が可能となりました。

電話診療を希望される場合は、 病院までご相談ください。ただし、症状によっては電話診療にて対応出来ない場合もあります。

なお、電話診療については、現在、当院通院中の方に限ります。

新型ウイルス感染症に関する情報はこちら

新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省

厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

東京都 新型コロナウイルス感染症 対策サイト